旭サナック株式会社旭サナック株式会社

圧電デバイス技術

PIEZOELECTRIC DEVICE TECHNOLOGY

耐熱・フレキシブル圧電センサー

独自のゾルゲル複合体圧電デバイス技術を活用し、耐熱性をもち薄くフレキシブルな圧電センサーを提供します。
このセンサーは超音波送受振機能や圧力・振動検知機能により配管等の肉厚測定・欠陥検知・振動測定を行います。
工場へのIoTシステム導入にあたって課題となる高温部・狭所・アクセス困難部での長期モニタリングにより工場内の安全性向上・生産性向上に貢献します。

ゾルゲル複合体圧電デバイス技術

硬くもろい、急激な温度変化で壊れやすい、という性質を持つセラミックでありながら、高温下や急激な温度変化にも壊れることなく測定ができフレキシブル性を持つという特異な性質を実現するコア技術が「ゾルゲル複合体圧電セラミックデバイス作製技術」です。
圧電デバイスは機械変形と電気信号を相互に変換する機能性材料であり、超音波探傷による非破壊検査や医療用超音波エコー検査装置、魚群探知機等の超音波送受振に使用されています。
また独自の作製プロセスにより、曲面上へのセンサー形成も可能です。

用途例

これまでに下記の領域で、検証実績があります。

産業領域 配管肉厚検査(高温部・屈曲部を含む)
配管内詰まり・付着物検知
AE(アコースティックエミッション)センサー
機械振動測定・振動発電
射出成型プロセスモニタリング
医療・ヘルスケア領域 生体内超音波エコー取得
体表脈波取得
体動測定
その他領域 圧力センサー
ロボットスキンセンサー

CONTACT
お問い合わせ

精密洗浄装置・精密コーティング装置・圧電デバイスに関するご相談・ご質問など、
ニューコンポーネント事業部までお気軽にお問い合わせください。