旭サナック株式会社旭サナック株式会社

技術紹介TECHNOLOGIES

  • 機械システム
  • 金型システム

事例3 / ユニバーサル成形システムを使用した割ダイス稼働

油圧複動システムとは

メカと油圧を併用し、より複雑な金型の動きを実現。加工形状に幅が広がり、荷重低減、工程短縮などの効果が期待できます。

油圧:油圧サーボ弁を用いた駆動制御

メカ:従来同様カムによる駆動

システムの特徴

1.稼働ストローク、タイミングの自由な調整
2.油圧を使った強い駆動力
3.押し・戻し両方向への高付加駆動

CONTACT
お問い合わせ

圧造機械・金型事業に関するご相談・ご質問など、お気軽にお問い合わせください。